FC2ブログ
トップの動物

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるまるサファリの本ver.3 - 2015.01.17 Sat

おかげさまで ご好評につき第3弾 増ページです!(2017年6月発売)
遠くアフリカまで繰り出して行くのだから、思いっきり楽しんできてね!!の気持ちを込めて作った1冊です。

『ケニア・タンザニア旅ガイド まるまるサファリの本ver.3

kinokuniya01k.jpg 

kinokuniya02.jpg
(↑新宿 紀伊國屋書店さんです。ありがとうございます!)



ケニア・タンザニア旅行に必須の 3冊 とは?

その1 アフリカの旅行ガイドブック 

その2 サファリの本、ガイドブック 
   旅行ガイドブックだけではサファリはできないから……サファリツアーの必須情報
その3 旅の見所はずばり野生動物! 動物図鑑&鳥の図鑑 

  この3つ、1冊にまとめました! 
  サファリの邪魔にならないよう、コンパクトです。


CONTENTS

必読!サファリ旅行について
※4頁~29頁まで、白黒で文字びっしりですが、ケニア・タンザニアのサファリ旅行に重要な内容です。

・“サファリ”を理解すれば、旅の手続きは簡単。 1から詳しーく解説します。
・現地サファリツアーの申し込み方法と注意点 (個人旅行で混乱者続出!混乱の理由も理解すれば、問題なし!)
・アフリカに強い日本の旅行会社と、現地のサファリ会社一覧
・東アフリカへのアクセス、街での移動
・VISAや予防接種、持ち物
・入国カードの書き方etc.
↓さらに、出発前から帰国まで、1から順にステップを踏んで紹介。

サファリを理解しよう
↑これで安心。パックツアーから個人旅行まで使えます。
※25年間、いつも1人でケニアを歩き回っています。旅行していて気が付いたこと、失敗したことなどから、色々びっしり詰め込みました!

注意!Plastic bag レジ袋等をケニアに持ち込み禁止

サファリができる国立公園、保護区ガイド
ケニア・タンザニアの国立公園、国立保護区のガイドです。

↓各エリアをイラスト、マップ付きで紹介
ナクル湖情報
※野生動物は、いつ訪れても必ずそこにある建造物とは違うのです。取材記者には分からない、“サファリ暦25年”だからこそ知る動物の生息情報もあり!


どうぶつガイド
ケニア・タンザニア旅行の見所は、ずばり野生動物。動物ガイドがあれば、サファリがぐーーんと楽しくなりますよ♪
動物の基礎知識だけでなく、図鑑では得られない、
↓生息エリアや探し方、見分け方、面白話などを写真付きで全68種紹介

ケニアのチーター


鳥のガイド
鳥なんて興味ないし……と思うかもしれませんが、アフリカへ行くと「鳥の図鑑もあればよかったーー!」ってきっと思いますよ!
↓写真付き、全183種、どっさり紹介しました。

ケニアの鳥

バードウオッチャーさんも満足できると思います♪


東アフリカの食べ物
東アフリカ料理やロッジの食事、キャンプの食事、ナイロビのおいしいお店など。

ケニアの料理

東アフリカのお土産
楽しいショッピングタイムは、休憩所、ショッピングモール、スーパーで。
良心的な値段のショップや、マサイマケーット、特産品のコーヒー紅茶なども紹介。

ケニアのお土産


ナイロビ情報
情報が希薄なナイロビについて、観光施設(カラーページ)のほかに、本場のキリマンジャロコーヒーが飲めるカフェ、地元料理が食べられる安食堂なども掲載。

ナイロビ
※タンザニアのサファリ旅行の拠点、アルーシャの町情報もあり。
※ナイロビの治安が心配ならタクシーを利用してください。タクシーの乗り方、治安についても詳しく紹介しています。

旅行のための基礎知識
・東アフリカのお金、チップ、電圧、時差、日本への連絡方法など基本情報
・東アフリカのベストシーズン
・サファリのオプショナルツアー
・サファリで使えるカメラetc.

ケニア旅行の基礎情報



出発前の不安解消
出発前は何かと不安がつきないアフリカだけど、若い女性も一人で旅しているし、熟年夫婦も元気で楽しんでいますよ。
病気、治安などの基礎知識から、実体験を含め、私自身が注意していること、予防策などを色々書きました。ご参考にしていただければ、ぜひ。
万が一、被害に遭ってしまったときの手続き、パスポート紛失の際の申請、ケニアのビザ再申請などの詳細もあり。
ナイロビの治安



25年間、1人でケニアを歩き回っている私が知る限りのこと、びっしり詰め込みました! 
通常の取材では見えてこない細かい内容満載。
ケニア、タンザニアのサファリ旅行なら、ぜひこの1冊を連れて行ってあげてください。
きっとサファリが何倍も楽しくなります!!

『ケニア・タンザニア旅ガイド まるまるサファリの本ver.3』

          まるまる3

※この本で紹介している現地サファリ会社やレストラン等は、すべて私自身が覆面で利用した中で、良かったと思うところのみ掲載しています。宣伝費をもらったり、”お友達の会社”を載せるなどは、一切していません。
私の好みはありますが、本当にお勧めできるところを選んで紹介しています。

**************************************************************************************************

※アマゾンから本が届くと、「あれ?これって旅行ガイドブックじゃなくて、動物図鑑なの?」と思われるかもしれませんが、
ケニア旅行の見所は、ずばり野生動物なんです。

通常のガイドブックに載っている見所は、遺跡や歴史的建造物、人気のショッピング街、市場etc.
それに当たるのが野生動物や鳥なのです。また、国立公園の自然環境、動物生息状況など。

とにかくケニアに持っていてください!きっと役に立ちますから!
”見所”は刻々と変化する自然なので、25年の経験あってこそ書ける内容を詰め込んでいます!

サファリ旅行についての記述も、これ1冊でOKなほど、必要なことをたくさん詰め込みました。
実際、私のブログフェイスブックにくる質問内容は、ほぼこの1冊で解決することばかり。
「○ページに詳しく書いたので、読んでくださいね♪」とお返事すると、
「あー、本当だ」と反応が返ってきます。

「思っていた本と違う」と思うかもしれませんが、とにかく使ってください!
業界関係者(旅行会社のケニア担当者等)にも「バイブルです!」と利用していただいている、サファリ旅行の本です!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chocotakeda.blog.fc2.com/tb.php/26-e8dbd61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014年12月ケニア «  | BLOG TOP |  » ケニアのエボラ情報

ケニアのガイドブックです♪

アフリカ編

ライオンライオン 
ヒョウヒョウ
elep70.jpgアフリカゾウ チーターチーター
オオミミギツネオオミミギツネ
セーブルアンテロープセーブルアンテロープ(執筆中)
ゴリラマウンテンゴリラ(執筆中)
ケニアの鳥達ケニアの鳥達

アメリカ編

アジア編

オセアニア編

日本編

ナキウサギナキウサギ(執筆中)
エゾリスエゾリス(執筆中)
ホタルホタル

おまけ

サファリが楽しくなるブログ

プロフィール

武田ちょっこ

Author:武田ちょっこ
旅行の本など書いています。旅のテーマは自然、野生どうぶつウオッチング。
著書:『まるまるサファリの本ver.3
ちょっこの直行サファリツアー!
どうぶつちゃんLOVE紀行』など

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。